スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
伊勢赤福 朔日餅
先日、義兄から伊勢の赤福で毎月1日に出される
朔日餅(ついたちもち)というお饅頭をいただきました。
赤福の餡がつまって、やわらかな求肥でつつまれ
とっても美味しくいただきました。
詳しくはこちらをどうぞ!

http://www.akafuku.co.jp/product/tsui.html

20061212111816.jpg


20061212111834.jpg

伊勢には朔日参りといって、毎月1日、普段より早く起きて、無事に過ぎた1ヶ月を感謝し、また新しい月の無事を祈って神宮に参拝するというならわしが残っています。
日頃のご愛顧に感謝する「おもてなしの心」でつくり始め、昭和53年2月1日から約30年にわたってお客様にお召し上がりいただき、今では多くの方々に知っていただく様になりました。


師走は暦の上では大雪、降雪の一番多い月となっています。
暖かな伊勢路にも雪がちらつき、まさに「冬将軍到来」となります。
12月の朔日餅(ついたちもち)は、この季節にちなみ、「雪餅」を作らせていただきます。
ときびの求肥(ぎゅうひ)は、地面の黒土を表し、その上に氷餅でうす化粧の雪を降らせました。
スポンサーサイト
[2006/12/12 11:34 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<美容院♪ | ホーム | クリスマス会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki14suke17.blog80.fc2.com/tb.php/41-37cf228c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。