スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
幼児教育懇談会
『県会議員さんとの懇談会があるので出席していただけますか?』
さきの担任からお電話をいただき、何があるのかさっぱり
分からないまま引き受け、懇談会に出席してきました。

私は名ばかりの学級委員なのです。
毎年委員の選出は名簿に○印を付けて投票するのですが、
入園したばかりなのでどんな人なのかさっぱり分かりません。
そうなると、50音順で一番の上の人に○をくれてしまえーーい
となり、みごと当選となるのです。それが私です。
実際、学級委員の苗字はあ、い、う・・・早い方ばかりでした (-_-;)

県会議員さんとの懇談会となると、どんな服で出席すればいいのだろう?
発言とかないよね?なんて少しドキドキしながら、子供が産まれてから
はくことのなかったブーツを久しぶりにはいて私なりの正装で
お出かけしました。

会場では、市内の6幼稚園の母親が各15人ずつ集まっていました。
スタイルもスーツからデニムとバラバラで・・・

懇談会の内容は・・・
私立幼稚園は県の管轄下にあるので、県の方針、補助金
の動向によって色々と影響を受ける存在な為、議員さんとの関係を密にし、
幼児を抱えている家庭の実情を理解して県政に反映させていただく


と言うよりも・・・

迫る選挙に清き一票を~ が、本題だったな!

いいお話もたくさんあったけど、後援会入会のはがきが一人5部ずつ机に
しっかりと置かれていました。
この県会議員さん。私が小さい頃からちょこちょこ見かけて顔は知って
いました。悪そーーな感じだったのに、かなりの優しそうなおじいちゃんに
なっていたのに驚きました!私もそれだけ年をとったって事なんだなぁ・・・
頑張れおじいちゃん!幼稚園児の母として陰ながら応援したいと思います。
はがきは出せないけどね!






スポンサーサイト
[2006/11/01 23:24 ] | 育児  | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。